Google Search Console、Analytics、AdSenseに申請してみた

writing-923882_640

コンテンツが作成できたらグーグルにサイトの申請をしましょう。
以下のことができるようになります。

・グーグルの検索で表示される
・グーグルでアクセス解析ができる
・グーグルの広告が表示できる

グーグルで検索されるための申請(Google Search Console)

以下のURLからグーグルのアカウントでログインして申請します。
Googleクローラー申請

この申請はもっと早い段階で実施してもいいし、しなくても特に問題はありません。
しない場合でも、そのうち検索にもひっかかるようになります。

早くグーグルに認識してほしい人は実施しましょう。

申請については僕は以下のサイトを参考にしました。

Googleにサイトを登録する手順をまとめてみた

アクセス解析を助けてもらう申請(Google Analytics)

これに登録するとアクセスの解析ができるようになります。
僕はまだまだ解析するようなアクセス数ではないのですが、
増えていかないかなーとこのグラフを見てやる気を出しています。

本当に様々な分析に使えるみたいで本も出ているようです。

今の僕はとりあえず申請して、アクセスがどれくらいあったか見ているだけです。

今まではアクセス解析の世界に足を踏み入れてきませんでしたが、
そろそろ勉強をしなければいけなくなってきた気がします。

申請時に以下のサイトを参考にしました。

へいっ!Googleアナリティクス導入時の初期設定を一緒にやってみないかい?

ブログの広告表示の申請(Google AdSense)

こちらは一次審査と二次審査があります。
一次審査はURLを申請すると比較的すぐに連絡があります。

どんな審査をしているのかわかりませんが、一次審査に合格するとアドセンスのリンクタグを表示できるページにログインできるようになるので、そのリンクタグを自分のブログに貼り付けます。

まだこの時点では広告は表示されません。
グーグル側で二次審査をしています。
二次審査に合格すると自動的に広告が表示されるようになります。

僕はこのサイトを参考に申請しました。

Googleアドセンスの登録申請方法

審査通過時は8記事1万文字

僕の場合、 9月5日のお昼頃申請して、夜くらいまでには一次審査合格の通知がきていたと思います。その後、月曜日くらいには広告が表示され、二次審査も合格したようでした。

申請当時は8記事10000文字くらいだったと思います。

最初の関門と意識していたグーグルに認めてもらえて少し嬉しかったです。

8月15日にブログを開設して約20日間で10000文字。400字詰の原稿用紙だと25枚。

三日坊主の僕にとっては頑張っているなぁと誇れる数字です。

飽きないように楽しく、ブログを育てていく感じで記事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク