オフラインでページ内容を完全に再現!Google Chromeのダウンロード機能

rain-2538429_960_720

僕は旅中ずっとPocketというアプリを使ってWEBページをオフラインでも見れるように使っていました。

でもこのPocket、たまにうまく保存できないときがあります。
写真がダウンロードされずに文字だけだったり、ネットに接続していないと見れなかったり。
一度保存してしまえば、Pocketを通じてすべての端末に同期できるは楽なんですが、
保存しておきたいページがあとで見れなかったときのショックはとても大きいです。

この保存できない場合がある点を解消してくれたのが、表題のGoogle Chromeのダウンロードという機能です。

Google Chromeをダウンロード

まずは下記のサイトからChromeをダウンロードしてください。
Playストアから入手しても問題ありません。

以下はAndroid版(Android Ver6.0、Google Chrome Ver60.0.3112.107)で説明していきます。
バージョンの違いによって多少画面の操作に違いがあるかもしれません。
(iOS版ではリーディングリストと呼ばれる機能のようです。iOS版での動作確認はしておりません。)

Google ChromeでWEBページの保存方法

以下の画像を参考に操作してください。
まずはメニュー機能の呼び出しです。
chromeダウンロード機能の使い方

そこに表示されている下矢印のボタンをタップします。
chromeダウンロード機能の使い方

ダウンロードが完了するとメッセージが表示されます。
chromeダウンロード機能の使い方

注意点としては自分の端末で見えているものをそのまま保存してしまうので、
写真がダウンロードできておらず未表示のままだと、ダウンロードした結果も写真は未表示のままです。

Google ChromeでオフラインでのWEBページ表示方法

メニュー機能を呼び出して「ダウンロード」をタップします。
chromeダウンロード機能の使い方

その後、ダウンロードした一覧が表示されるのでそこから選択します。
chromeダウンロード機能の使い方

オフラインと書かれたページが表示されれば成功です。
chromeダウンロード機能の使い方

Google Chromeのダウンロード機能のまとめ

上記の通り、ダウンロード機能自体は簡単に利用することができます。

Pocketに比べると、ダウンロードした一覧にサムネイルが表示されないので見栄えが悪いのと、タイトルがすべて表示されていないので記事を探しにくいのが難点です。

また、たまに記事を消してあげないとHDDの容量をどんどん消費してしまうので、容量の限られたスマホでの利用時は注意が必要です。

デメリットもありますが今のところ、
Google Chromeのダウンロード機能を使ってオフラインで表示に不備があったものはありません。
Pocketでオフライン表示がうまくできなくて悩んでる人は一度使ってみてほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク